ママのこころをポカポカにするプチ講座

ママの自育プチ講座


・いつも子どものことでイライラしている

・子育てが辛い

・子どもの言動ひとつひとつが気に障る

・ついつい口出ししてしまう

・子どもが可愛いと思えない

・私の言う事を聞いてくれない

・叩いてしまう

・旦那さんの協力がない

 

・・・などなど

 

お母さんの数だけ悩みも様々です。

 

 

 


『子育ては親育て』

 

私達は、子育てしながら、親になっていくものです。

親になるのは初めてだもの、だから、失敗だらけでいいんです。それで、当たり前!

 

核家族やご近所付き合いが薄くなり、世知辛い現在、精神的にも体力的にも、お母さんへの負担がとても大きくなっています。

 

不安で本や雑誌を手にしては、書かれていることと自分の子どもを比べてしまい、更に不安になったり、気持ちが焦ったり・・・。そして、うまくできない子どもに対して、イライラして怒ってしまったり、保健婦さんや先輩ママからの助言通りでないと、『ダメ』なような気がして、自分を責めてしまったりしていませんか?

 

 

赤ちゃんだろうと、小さい子どもだろうと、反抗期の子どもだろうと、対『ひと』なのです。なので子育ては、マニュアル通りにいかなくて当たり前です。子どもが100人いたら100通り、一家族に二人の子がいるとしたら200通りあるんです。

 

成長の過程によって、私たち親が柔軟に対応できるだけの「あり方」がとても大切になります。

 

 

そんなことも、なんとなく頭ではわかっているけど、不安と焦りに引っ張られてしまう・・・。

 

それでいいんですよ。そうやって悩むことも子育てであり、自分育てになるのです。

このプチ講座では、あなたのこころがラクになることを一番のゴールにしています。

まずはあなたご自身を満たすことの大切さを体験してください。

 

そして、子どもをやる気にさせるのも、子どもを信頼できるかどうかも、私たちのあり方次第です。

簡単なこころの仕組みをワークで体感し、その日からすぐに実践できることをお持ち帰りください。

 

帰る頃には、あなたのこころがポカポカになっていますよ(^-^*)ノ 

 

 

 

・改めて自分の心の大切さを知りました。やはり母親の心が大事なんですね。子どもに対しても、家族に対しても、すべてに関わるんだなって思いました。

 

・話しを聞いて「ある、ある」と思うことがいっぱいでした。まずは自分に自信を持つよう心がけることで、周りも幸せになれると思いました。

 

・息子が障害を持っていることで、他の子とは違うんだからと心配していましたが、子どもを信頼して、これから少しずつ今日学んだ事を実践していきたいと思います。

 

・自分に問いかけてみる・・・というのは本当に大切だなぁと思ったし、また子どもを信頼するという事、ゆっくり自分を見つめることができたので良かったです。(実際、自分の事、よく分かってない事に気づきました)

 

・自分次第でいくらでも状況を変えていくことはできることが本当にわかり、まず自分が変わりたいと思えた。

 

 

・自分が気が付かない多くのことがあることにビックリしました。言葉で体がこんなにもあたたまるものだと感動しました。家族の皆にもたくさんプラスになるような言葉、しつもんをしてあげたいと思います。

 

・言葉のかけ方ひとつで、良い方向に向かうことも沢山あることがわかり、とても勉強になりました。自分を労わることが、みんなへの優しさに繋がるので上手に自分のこともケアしていきたい。

 

・こころの中に眠っている本当の気持ちに気づかされました。

 

・一歩未来に向けて何かしてみようと思いました。 

 

 

PTA、教育団体さまからご好評の内容、その他ご感想はこちら⇒


開催概要

【日 時】横浜:5月11日(木)11:00〜13:00 大阪:5月18日(木)11:00〜13:00

【参加費】3,000円

【定 員】6名

【場 所】大阪は中央区、横浜は横浜駅近辺になります。お申し込みの方にメールでご連絡いたします。