プログラム(潜在意識)を書き換える


その悩み、その生き辛さのウラには、ガマンというバグが隠れている?!

生きていく中でガマンすることが大切なときもありますが、幼かった頃のその当時に持ち合わせていた言葉で物事を捉え、判断し積み重ねてきたガマンは、今では殆どがプログラムでいうところのバグ(ミス・勘違い)となって潜在意識に記録されています。私たちの今の思考や行動がその間違ったプログラムに支配されているので、悩みや行動に一定のパターンが出来上がっています。


それは、その当時のあなたには必要だったものです。ですが、今、生き辛さを感じているなら、大人になったあなたには不要なものです。

 

現在、私たち女性を取り巻く環境は大きく変わり、独りで頑張る女性が増えています。我慢を美徳とする日本の教育も手伝って、生き辛さを抱えながらも、誰にも相談できずにいるとしたら、とても苦しいですね。まず、自分が今抱えている悩みや問題などから、過去にどんなガマンがあったのかを知ってあげましょう。

 

まず、話してみてください。私はあなたのお話しに耳を傾け、いくつかの質問をしていきます。あなたが抱えてきた、たくさんのガマンに気づいてあげましょう。気づくことで、問題の7、8割は解決していると言われています。

 

 

ミスや勘違いを発見したら、後はその根源となっているものが何かをチェックし、新しいプログラムに書き換えていくだけです。

無意識(潜在意識)からの影響

私たちの意識全体は、大きく分けると顕在意識と潜在意識にわけることができます。顕在意識は意識全体のたった3~5%ほどと言われ、身体が起きていている時、活発に行動している時に働いている意識です。

 

顕在意識以外の無意識の部分は、潜在意識、そして深いところには胎児や前世の記憶、また集合意識や宇宙意識といったものも含まれます。

↑クリックすると、大きい画像で見れます
↑クリックすると、大きい画像で見れます

潜在意識には私たちが生まれてきてからのすべての経験・体験の記憶が保存されており、その中には我慢してきたことや、悲しかったことなど、その時に感じた感情なども含んでいます。それらの記憶から、私たちは出来事が起きたときに無意識にとる行動があり、それはパターン化されたプログラムとして存在し、今現在のあなたに影響を及ぼしていることが多々あります。

 

思考では、こうしたい、と思うのに、なぜかいつも思いとは違う行動をとってしまうようなことがあるとしたら、それは過去に作られたプログラムの仕業。そして思考、感情に捉われ、悩みや問題を抱えることになります。

 

また思考が強い現代人は、どうしても感覚が鈍くなっており、常に脳内は忙しく、次、次、次と先のことばかり考え、食事している最中も、何かを考えながら、目の前にあるお料理を五感を使って味わうことがなかったり、誰かの話しを聞きながら、違うことを考えていたり、目の前のことに集中できない人が非常に多くなっています。

 

 

この状態が更に思考に捉われやすくし、過去の記憶を辿り、失敗しないようにすることや、まだ起こってもいない未来へ不安を感じたりすることで、今を生きていない状態なのです。目の前の出来事に対するあなたの反応の癖、それが感情を呼び起こし、気分を害していきます。 また過去に非常に辛い体験があった場合、その痛みを感じたくないことから感覚を鈍らせていることもあります。

ゼロからプラスへバージョンアップ

ゼロ をまだ生まれて間もない赤ちゃんだとしましょう。赤ちゃんのあなたは、まだ真っ白なありのままの状態です。感覚とちょっとばかりの感情だけを感じたままに表現します。

プラスへと向かうコツは、ありのままのあなたが、あなたの生まれ持った個性を知り、認め、それを存分に伸ばしていくことです。

 

そして感覚が研ぎ澄まされている状態だと、直感に敏感になっていきます。直感とはひらめき=インスピレーションです。「なんか…」という感覚です。なんか、嫌な感じがするから、今日は出かけるのをやめておこう、なんか、こっちの方が良い気がする、なんてことは今まで経験があるかもしれません。


これらはすべて潜在意識からのメッセージです。そのなんか…という感覚を大事にしていくと、人生はとても面白いものになっていきます。またそのインスピレーションを信じられる自分になることは、「自分を信じる」という自己を肯定することでもあるんです。

 

逆に悩み、迷い、問題を抱えた状態というのは思考に捉われている時。ゼロのありのままだった自分に、今までの経験や体験から、今のあなたには不要な思考や価値観をプラスしてしまうことで、マイナスになっている状態です。

 

 

今を生きるということは、目の前の情報をそのまま受け取り、感じること。

 

LPT(ライフプログラミングセラピー)では、マイナスにいる時にゼロに戻りやすい自分になること、またゼロからプラスへと行動できる自分自身になっていけるようにサポートしていきます。

LPT(ライフプログラミングセラピー)で、さらに輝くあなたの人生を創造する

LPT(ライフプログラミングセラピー)では、今は不要となったパターンに気づき(ミス・勘違いを見つけ出す)、それを認めて受け入れ、解放→癒し→統合から自己肯定を促し、ゼロの状態に戻していきます(チェックして修正する)。さらに自己重要感を高めてバージョンアップへとサポートしていきます。

 

  • 自分がいま抱えている問題の根本原因に気づくこと
  • インナーチャイルドを癒すこと
  • 自分を大事に扱うこと、自分を満たすこと

 


このように段階が進むにつれ、人間関係、コミュニケーションがとても楽になったり、あなたが幸せになることをご自身に許可することができるようになります。

 

カウンセリング・セラピーや講座などで、上記のステップが進む中、自然と将来への希望が湧き、前向きに自分の人生を考えられるようになります。

また悩みや問題が出てきても、思考を落ち着かせるコツ、事実だけを見つけるコツなどを得ることにより、今まで気になっていたことが、気にならなくなっていきます。

 

あなたが更に輝くために重要なのは行動することです。

 

あなたの人生はあなたがコントロールできることを知ってください。いつからだって、あなたの人生はあなた自身が自由に書き換えることができるのです。