私たちの未来をワクワクしながら考えてみる、そんな一日があってもいい

心身ともに健康でいれば、思考や行動も健全な状態が作れます

 

現在、食についても、健康についても

いったい、何を信じれば良いんだろう?

 

本当に多くの情報が飛び交っていますよね

 

 

自分が何を信じ、何を取り入れ

どのように生きていきたいか

 

 

病気にならないように、◯◯しなくちゃ

◯◯にならないように、◯◯しなくちゃ、と

 

良いと言われるものにあちこち手を出して

未来に不安を抱き、恐れながら過ごしているひとと

 

 

心身ともに健康で、人間関係も楽しく生きていくために

いま、自分にできることは何だろう?

そんな意識で過ごしているひとでは

 

 

結果が大~きく変わってきます

 

  

さて、あなたはカラダやこころ、食など

心身ともに健康でいること

これからの医療や福祉の世界に興味はありますか?

 

 

って、興味ない人なんているんだろうか?^^

 

 

6月28日(日)は、ぜひお台場にある日本科学未来館にお集りください!

 

私が理事を務めている

一般社団法人日本セラピスト支援協会が主催します

 

 

これ、スゴいイベントなんですよ!!

 

何がスゴいって、講演者がスゴい!

 

 

秋篠宮紀子さまの弟さんであり

馬などの動物に触れることで病が癒されるという

動物介在療法に取り組まれている「川嶋舟先生」

 

 

 

病になる生き方、病を創る医療から

病にならない生き方、病が消えて行く

医療・社会を創って行く「リセット医療」

に取り組まれている「清水公一先生」

 

 

 

人間美をスガタ(外見美) × カラダ(肉体的健康美) × ココロ(心的健康美、美意識)

の総和であり、何よりもバランスが大切で

美しさとは、それらバランスの上に成り立つ

いわば高いレベルの健康だと定義している「岸紅子さん」

 

 

 

 

元ソニー常務でCDやアイボの開発責任者であり

経営学からスピリチュアルな本まで多くの著書を出されていて

病院に代わり “全ての住民の健康維持と

意識の成長・進化をサポートする” 事を目的とした

『ホロトロピック・センター』 という概念を提案している「天外伺朗先生」

 

 

 

そして、セラピスト支援協会常任理事のひとり

物理学の視点で様々なモノを観る

物理学者でセラピストの「柊木匠さん」

 

 

 

 

そして司会もスゴいんです^^

TBSやNHKの元レポーターで

現在ヨガスタジオをされている「人見ルミさん」

 

 

 

学会とか、シンポジウムというタイトルからすると

ちょっと小難しそうですけど、そんなことなくて

とても面白く、興味を引く内容で

今、そしてこれからの私たちにとても密着したお話しです

 

 

 

これだけの講演者が集まって、参加費がたったの6,000円?!

そして懇親会に出たとしても1万円ちょい?

 

かつてイベントをコーディネートしてましたが

経験上、あり得ません^^;

 

 

贅沢で気づきの多い一日となることでしょう

 

 

 

これからフェイスブックやブログでも

講演者おひとりおひとり、ご紹介していきますね

 

 

今日は、このスゴいイベントのお話しがメインになってしまいましたが

冒頭の意識のお話しに振り返ってみてください

 

 

カラダのことだけではなくて

あなたは普段から

恐れから先回りな行動をしていることが多いのか

 

 

あるいは、いまをちゃんと感じ

自分は、どのようにしたいのか、で行動しているのか

 

 

ちょっとご自身を観察してみてくださいね

 

 

 

※「ホロトロピック」と検索してホームページにいってみてください

スピリチュアルや、現在の医療、食に疑問を感じている方は

かなり面白い情報が拾えるかと思いますよ♪

 

第1回 医療療法科学学会シンポジウム

 

【日 時】平成27年6月28日(日)11時~17時15分

【場 所】日本科学未来館未来館ホール

【定 員】300名

【入場料】6,000円 事前振込み(当日7,000円)

【懇親会】4,600円 事前振込み(当日5,000円)

 

【主催】医療療法科学学会・(社)日本セラピスト支援協会

【後援・協賛】

 NPO法人日本ホリスティックビューティ協会

 (社)日本ホスピタリティ自宅サロン協会

 IAPA一般社団法人プラスアロマ®協会(インターナショナルアロマプラス協会)

 

詳細・お申し込みはこちらから→