ピンチはチャンスなんだ!


こんにちは、やぐちくみこです♪


今日はひな祭りですね!


実家に置いたままの私の雛人形は

祖母が作ってくれたものです

「切り込み人形」のお雛様なんです

とても優しいお顔のお内裏様とお雛様



大好きな祖母が私のために作ってくれた、とっても大事なもの

という思いが、ずーっと私の中にあって

目を閉じれば、いつでもハッキリと思い出せます


3月は、別れと新たな出会いがあちこちで

桜の頃まで続きますね♪


春よ恋い(^-^*)ノ




☆――――――――――――――――――――――――――――――

 ピンチはチャンスなんだ!

――――――――――――――――――――――――――――――☆




会社勤めしている頃は

いつもカラダに気をつけてました

(今も気をつけてますけどね^^)



それは「休めない」と思ってたから

「私が休んだら、大変なことになる」

って、思ってたからw



で、たまに長い休みになると

気が抜けて寝込むパターン( ̄▽ ̄;)



今は、ちょっとでも不調を感じたら


「よく頑張ってたよね~!ありがと~♪」


そんな風に自分に労いのコトバをかけ

残ってる仕事に後ろ髪引かれつつも



潔く諦めてカラダを治すことを

優先できるようになりました



キャンセルできる約束は

ごめんなさい、ができるようになりました




ひとからどう思われるかが怖くて良いひとでいる

それをやめることができるようになったこと


優先順位が変わったこと


自分の中にあった

不要な固定観念がなくなったからです



会社は私が休んでも、仕事なんて回るようになってるしw

迷惑かけるのもお互い様!



誰かが休んだときは、お大事にね!って声をかけて

みんなで割り振って仕事は回せるもんだしね



ホントにそれは今日やらなくちゃダメな重要なこと?


ひとには任せられない、って

自分の評価のために

自分で抱え込んでいるだけじゃないの?



体調悪くても頑張ってる自分を見せて

周りから評価されたかったんじゃないの?


はい、そうでした、その通り(-。-;)



そういう自分でいる間って

同じようなことを他者にも強いるし

部下も子どもも育たない



私は息子の不登校という問題から

自分を子どもを信頼できるようになって

会社でもひとを信頼できるようになりました




これは?!・・・と、ピンチになったとき

それは、いつも私自身が変わるチャンスでした



あなたはどうですか?

ピンチのとき、どんなことを感じますか?



子育ても部下育ても、本当に自分育てです

人間関係を円滑にしていく過程に自己成長があります



そう思ったら、ピンチはチャンスだ!って

その先にいる、あなたを楽しんでみませんか?



ちょっと先の未来のピンチを乗り越えたあなたから

今のあなたにアドバイスするとしたら

何て言ってあげたいですか?





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月開講の講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆ママのガマンをハッピーに書き換えるプチ心理講座 週末・平日コース

http://www.yaguchikumiko.com/講座-ワークショップ/ママのガマンをハッピーに書き換えるプチ心理講座/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪での3, 4月の無料カウンセリング、個人セッション、イベント予定

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆個人セッション・カフェカウンセリング・カードセッション等

 3月30日〜4月1、5、6日が可能です。日時指定は先着順なのでお早めに♪



☆――――――――――――――――――――――――――――――

やぐちくみことの新しい交流の場

――――――――――――――――――――――――――――――☆

「あなたと私の人生時間」というFacebookグループを作りました♪

みんなの投稿を読んで、そんな楽しみ方もあるよね、そんな生き方もいいね!など、ちょ

っと疲れを感じたときなどに、誰かの投稿から新たな視点で、ものごとを考えたり、忘れ

ていた思いに気づく・・・そんなキッカケや、ほっこりできる場を共有していけたらいい

な・・・と思っています♪みなさんの投稿をお待ちしております(^-^*)ノ

https://www.facebook.com/groups/1472370846383839/




■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■

 ※各講座の詳細、お申し込みやはホームページよりご確認ください

 http://www.yaguchikumiko.com/


 ※本メルマガのバックナンバーはこちらから↓

 http://www.yaguchikumiko.com/メルマガバックナンバー/

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー■




では、またここでお会いしましょ~(o^^)ノ




- 編集後記――――――――――――――――――――――――――

先月、息子と大阪で待ち合わせて、彼の春からの住居を申し込んできました。もしかした

ら、また一緒に暮らすこともあるかもしれませんが、もしかしたら、もう生活を共にして

いくことはないかもしれない。子どもと一緒にいられる時間て、なんて短かいんだろう…

と思います。本当にあっという間ですよ〜!!残りわずかな日々は、出来る限り食卓を一

緒にできたら、と思ってます(^-^*)ノ