残念ながら、あなたのことを嫌いな人は存在します

どんなにあなたが多くのひとに

好かれようと努力したとしても

必死に良い人を続けたとしても

 

非常に残念なお知らせですが

 

あなたを好きな人と嫌いな人は存在します

世の中には、かつての私と同じような

多くの『良い人』がいるようです

 

良い人を演じてしまうのには

 

それなりの理由が必ずあるのです

 

 

もしかしたら、小さい頃

とっても傷ついたことがあったのかもしれない

仲間はずれにされたのかもしれない

 

 

ほとんどが

幼少期の頃に受けた何かがキッカケで出来上がった癖なんです

 

 

万人から好かれるなんてことは

どんな著名人でもあり得ません

 

 

価値観の違い

各々が生きてきて身につけた

ものの観方の違いです

 

 

じゃぁ、どっちが自分にとって

気持ちの良い生き方なのか?

自分を大切にした生き方なのか?

 

 

たぶん、もうおわかりですね

 

 

良い人やってきたから

自分を偽り続けてきたから

虚無感があり、苦しんできたはずです

 

 

目の前に、身近に

あなたを嫌う人がたびたび現れるなら

 

「良い人やってるんじゃないよ!」

 

というメッセージかもしれません

 

 

もうこのままでは嫌だ!

なんでこんなに頑張ってるのに・・・

変わりたい!って頑張ってるのに・・

 

 

 

大丈夫、あなたは変われるから

というより

変わらなくていいのかもしれません

 

 

じゃぁ、何をすればいいか?

 

 

『良い人』という仮面を外せばいいだけ

良い人をやめてみる

頑張って好かれようと努力することをやめてみる

 

 

だって、それ、本来のあなたじゃないでしょう?

 

 

だから、今までと逆のことをしてみましょう

最初は怖いかもしれないけれど

人の目が気になるかもしれないけれど

 

 

自分の気持ちに正直に

自分の言いたいこと

やりたいことを表現してみよう♪

 

 

やってみれば、わかる、気づけます

 

 

良い人をやめた方が、実はあなたを理解してくれる人が

まわりにいっぱいいるってこと・・・


◆この記事がお役に立ったら↓

◆記事をシェアいただけると嬉しいです