可哀想な幼かった自分がいた


1、どんなことに悩んでいましたか?(あるいは解決したいこと、ヒプノセラピーに期待していたことなど)


自分と両親の関係について。なぜこんなに愛されていないのか?衝突が多いのか?

セラピーにより原因などがわかるのか?



2、受けてみて、どんな感じを受けましたか?受けた後、何か気づいたことや、ご自身に変化があれば教えてください


意識ははっきりしているのにゆっくりと過去へ気持ちを持っていくことができました。

自分がなにが悲しいのか?父?母のどんなことに対してか、はっきりしてきました。

気付いたとたん、可哀想な幼かった自分がいたことがわかりました。



3、今後、はじめの一歩として、どんなことができそうですか?


繰り返し過去の自分に会いに行って当時の自分と向き合い、父や母の立場からも気持ちを見て行こうと思いました。



4、多くのセラピスト、カウンセラーの中からやぐちを選んだ決めて(キッカケなど)は何ですか?


いつもブログを読ませていただき、興味深いことがたくさんあり、先を知りたいと思うようになりました。

また暖かい包みこむ丁寧なカウンセリングで、やぐちさんにみていただきたくなりました。大阪に来て頂くのを楽しみに待っていました。



5、その他、全体的な感想や、何かあればお書き下さい

大阪にも不定期ながらも、わりと頻繁にきていただいているので、一回で終わるものではありませんが、これからもお願い致します。

(Kさん)

ーーーーーー

ありがとうございました

ヒプノセラピーの年齢退行