ヤカンの口から水を汲むのが常識?!

こんにちは、やぐちくみこです

 

前回のメルマガ配信の日はエイプリルフール

そして今回は満月です♪

 

満月はコラムを書いているFreeeeepの発刊日です

読んでくださると嬉しいです(^-^*)ノ

http://www.freeeeep.com

 

 

そして、その前回のメルマガ配信後ですが・・・

 

お電話いただいたり、メールやFacebookのメッセージで

お祝いの言葉をいただき、本当にありがとうございました

 

「最後まで読んでくださいねーっ」

と、お伝えすると

「あ・・・やられた・・・・」

と気がついても尚

 

「とても幸せな気分になれて嬉しかったよ♪」

「先取りで、おめでとう!」

 

と、言ってくださる方たちに囲まれ

本当に嬉しかったです!

ありがとうございました♪

 

 

5月は大阪へ行きますよーっ!

お茶会、スプーン曲げワークショップも行いますw

下方の4月以降の予定をご覧くださいね♪

 

お時間が合う方は是非、お会いできたら嬉しいです(^-^*)ノ

 

 

 

☆――――――――――――――――――――――――――――☆

 ヤカンの口から水を汲むのが常識?!

☆――――――――――――――――――――――――――――☆

 

 

ヤカンの口から水を汲む

 

そんな私の姿を見てきて

 

うちのお子様たち、最近まで

「ヤカンに水を入れるときは口から入れるもの」

だと、信じて疑ったことがなかったらしく

 

「蓋を開けて水を入れている」場面を初めて見たとき

衝撃的だったようですw

 

 

それを聞いた私が

「そうだよ、多くのひとは、この蓋をとって入れてるよ

だって、何のための蓋だと思ってるの?」

 

って、自分で種を蒔いておきながら言うなwww

 

これは、やぐち家の子どもたちw

の常識になっちゃってたわけですが

 

 

あなたはどんな常識、観念をお持ちでしょう?

 

 

お母さん、お父さんとはこーゆーもの

夫婦はこーゆーもの

家族ってこーゆーもの

私はお姉ちゃんだから、こうしなくてはならない

妹だから、これをガマンしなくちゃならない

上司はこうあるべき

会社ってこういうものでしょ

学歴が高い方がいいに決まってるでしょ

大企業なら安心でしょ

私は叩かれて育ってきたのは当たり前

私はアンラッキーな人生を歩む星の下に生まれてきたんだ

男なんだから

女なんだから

 

というような常識や観念が

ひとそれぞれに

育った環境や今までの出来事の中で

できあがっていきます

 

 

でも・・・

自分の中の当たり前が

ガタガタと崩壊されていく

そんな瞬間に出会うときがくるんです

 

 

そのとき、どう受け止めるか

 

1、いやいやそんなことはない

私が正しい

 

2、えーっ!そうだったのーっ!

私は間違ってたんだ・・・

 

あるいは

 

3、なるほど、知らなかった・・・

そういうこともあるのね

そういう考え方もあるのね

 

 

と、多くの場合

上記の3つのパターンに分かれるのではないかと思います

 

 

が、1と2はジャッジしている状態です

 

1は自分を基準に良い悪いを決め

視野を狭め、相手を責める感じ

 

2は他者目線で自分をジャッジして

自分を責めている感じ

 

 

どちらもあまり良い影響はないかと思います

生き辛さを抱えているかたに多いパターン

 

 

3は、ニュートラル、ゼロの状態です

赤ちゃんが初めてのことに出会う感じ

 

ただ目の前のことを知らないもの

新しいこととして素直に受け止めているだけ

 

 

さて、あなたはいかがでしょう?

 

 

私たちは、人との関わりの中で生きていく、この世界で

 

自分の視野を広げ

チャンスを掴み

恐れずにチャレンジし

より良い人間関係を築き

喜びも悲しみも分かち合い

愛や幸せを感じ

感謝のこころで胸が熱くなる

 

そんな風に生きていけたらいいな

と願っていると思うのです

 

 

もし、想像ができないなら

あなたの子どもや、パートナー

両親、兄弟姉妹、友人など

あなたが大事だな、大切にしたいな

と思うひとたちが

どんな風に生きてくれたら嬉しいか

想像してみてください

 

 

目の前の出来事を

どのように捉え

どのように対応したら

そんな風に生きられるでしょう

 

 

相手やできごとを受け止められないとき

自分を責めてしまうとき

カラダのどこかが反応して

違和感を感じているかもしれません

 

 

そんなときは

私たちが抱えている常識や観念とは

いったい何なのか

あなたにとって

どんな意味をもたらしているのか

 

 

そんなことに意識を向けてみるのも

いいかもしれません

 

 

 

 

☆――――――――――――――――――――――――――――――

4月以降の予定

――――――――――――――――――――――――――――――☆

 

●募集開始! LPTセルフケア講座

〜自分で自分を癒す力を身につけて世界一の自分を抱きしめてあげよう〜

週末コース第2期:第1回 6/1(日), 第2回 6/21(土),

第3回 7/12(土)

平日コース第1期:第1回 5/21(水), 第2回 6/11(水),

第3回 7/2(水)

 

●4月19日 心と体の癒しフェスティバル

講演します!で・・・スプーン曲げやっちゃいますw

是非、遊びに来てください♪

http://iyashifes.com/iyashifes7.html

 

●4月26日 LPTコミュニケーション講座

あなたが一番楽になる!目から鱗のコミュニケーション術

〜あなたの在り方が職場や家庭に作用する〜

 

●5月9日 LPTワークショップ in 大阪

スプーン曲げで固定観念を壊しちゃおう!

 

●5月15日 LPT目標達成・夢実現講座

未来の自分を先取りして行動を起こそう!

 

●5月20日 ママのこころをポカポカにするプチ講座

「子育て」を「自分育て」に変えていこう!

〜ママのハッピーが子どものハッピー〜

 

●週末コース受付開始!5月24日開講 LPTセラピスト養成講座

こころの仕組み、心理を学びたい

何かに頼るのではなく自分で悩みや問題を解決できるようになりたい

自分を好きになり、自分を認められるようになりたい

自分自身を見つめ、知り、自分の人生を生きていきたい

バランス良く生きたい

仕事や家庭での人間関係を改善したい

コミュニケーション力を高めたい

同じようなパターンから抜け出したい

実現したい夢や目標がある

楽しく、喜びや幸せを感じられる日々を送りたい

カウンセラーやセラピストとして活躍していきたい

ひとを癒すことをしていきたい

・・・そんなあなたへ

 

詳細はこちらホームページよりご確認ください↓

http://www.yaguchikumiko.com/

 

 

 

 

 

では、またここでお会いしましょ~(o^^)ノ

 

 

 

- 編集後記――――――――――――――――――――――――――

関東では桜も終わり、サツキが賑わう頃になりました。早い早い早いーっ!と、

季節を感じるごとに呟く口癖w そして、最近の私は「芸術の春」ですw

キッカケはなんだったのか忘れましたが、10年以上前にホームページを作り、

7年間ほど毎日のように日記を書き、詩を書きイメージ画像を作って配布したり、

1曲だけですがピアノで曲を作って録音してmidiファイルにしてホームページで

流したり・・・なんてことをしていたんだと思い出しました。そしたら久しぶり

に言葉を紡いでみたり、昔作ったその曲を聴いて、おお!こんなこともできたん

だな、なんて思ったり。音楽や詩、本、映画、自然、食事などなど、「感じる」

ということをさらに取り戻し、もっと大事に育てていきたいな・・・と思う春爛

漫でございます^^