固定観念に気づく

こんにちは♪

 

やぐちくみこです

 

寒くなってきましたねーっ!!

体が縮こまって固くなってしまうぅ!!

 

これからの季節は心してストレッチやヨガ、深い呼吸で

体の筋肉、細胞を緩めていきましょう!

 

 

 

今日も最後まで読んでいただけたら嬉しいです♪

 

 

 

【固定観念に気づく】

 

 

ランチタイムになると

 

オシャレなお店、ホテルのレストランに

 

多くの主婦の行列ができているのを見かけますよね

 

 

 

あなたは、その風景を見て

 

どう思いますか?感じますか?

 

 

 

以前の私はその風景に、なんと!!

 

「怒り」を覚えていました( ̄∇ ̄;)

 

 

 

「旦那さんが一生懸命働いてきたお金を

旦那さんが働いてる最中に、よく使えるよね?!」

 

そんな感じです

 

 

この私の怒り感情のウラには

 

「自分にはできない」

「私は我慢しているのに」

 

そんな思いが隠されていたんです

 

 

「主婦はこうあるべき」

 

という私の中の固定観念です

 

 

 

あまり片付いていないお家に行くと

 

「どうしてこんなに散らかったままで平気なんだろう?」

「何で掃除しないの?信じられない!!」

 

 

「私は毎日手を抜かず、こんなに頑張っているのに」

 

という思いから、手を抜いている人が許せなかったりね

 

ここでも「こうあるべき」という固定観念がありました

 

 

 

もうね、私のまわりの世界は

そんな腹立たしいことだらけだったわけです

いつもイライラしてた

 

 

嫌ですねぇ・・・(´艸`)

 

 

こんな風にがんじがらめにしているのは

他でもない、私自身

私が抱えていた固定観念の仕業です

 

 

じゃぁ、私はそこからどうやって

自分を解放したのでしょうか?

 

 

まず、自分を疑ってみました

「それ、本当?」って

自分に聞いてみたんです

 

 

そしたら、あらら・・・(´艸`)

 

そう、まずは気づくことから・・・

 

 

 

 

もし、あなたが

何か、外で起こっていることで

腹立たしさを感じたときは

 

 

あなたの中に

「べき」「ねばならない」

が、ないかどうか

 

そして

「それ、本当?」

って疑ってみてください

 

 

 

 

先日、LPTワークショップの第1ステップ

「スプーン曲げで固定観念を壊しちゃおう」

で、脳は簡単に騙されるってことを

参加者さんに体感していただきました

 

 

私たちの脳は、いとも簡単に騙されちゃいます(´艸`)

どうせなら、らく~に生きれる方がいい♪

 

 

自分の固定観念に縛られてイライラして過ごすのは

心にも体にもよろしくないし

周りにも、いや~な影響を与えてしまいます

 

 

固定観念から自分を解放していくと

人間関係もガラッと変わっていくんです♪

 

 

 

「誰が決めたの?」

「それ、本当?」

 

ぜひ、問いかけてみてくださいね♪

 

まずは気づくことから・・・

 

 

 

長くなってしまうので

次回は、「固定観念から解放するためのコツ」

をお伝えしますね(たぶんw)

 

 

 

 

では、またここでお会いしましょ~(o^^)ノ

 

 

 

 

- 編集後記――――――――――――――――――――――――――

先日、横須賀市内の中学校のPTAのある会に呼んでいただき、講座を行

ってきました。思春期真っ只中、受験を控えたお子さんをお持ちの、こ

の時期のお母さんたちは一番大変かもしれません。「どう声をかけた

らいいのかわからない」そんな声が多かったです。愛する我が子だから

こそ悩み、心配し、葛藤する。でも力を抜いて、この時期だからこそ経

験できることを楽しめるくらいの心のゆとりが皆さんの中にできたらい

いな・・・。帰り際に見せていただいた明るい表情に、私は心からそう

願っていました。子育ては自分育て・・・一緒に成長していきましょ!

 

 

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・・★

発行元:http://www.yaguchikumiko.com/

LPT心理カウンセラー・ホリスティックヒプノセラピスト

やぐちくみこ

Email: kumiko.yaguchi@gmail.com

facebookページ: www.facebook.com/JP.BlueMoon

アメブロ: http://ameblo.jp/lpt-kumiko/