企業・団体様向けセミナー・研修・講演プログラム レジリエンス力・モチベーション・コミュニケーションスキル・メンタルヘルス・子育て・安全大会・セルフケア・目標達成など

企業・団体様向けセミナー・研修


企業様、団体様向けのセミナー・講座・研修のご案内です。

 

私が重要視しているのは、スキルよりも『あり方(こころの状態)』です。なぜなら、学んだことを職場や家庭で活かすも殺すも、個人のあり方に大きく左右されるからです。


様々な困難を乗り越えてきた『癒しの笑顔』で参加者の心を開き、わかりやすい、飽きさせない、もっと聞きたいとご好評いただいております。

  • 未経験状態でも諦めず、望む職種に就いてきた
  • 派遣、契約、正社員など多様な働き方
  • 外資系メーカーで、イベントコーディネーター、webマーケティングリーダーとして約10年間、社内すべての部署、海外チーム、代理店、お客様、ベンダー等々、社内・社外での高いコミュニケーション能力が求められ、多くの業務を同時進行で円滑に遂行してきた
  • 上司に必要なこと、部下のモチベーションを上げるコツなど、自らのスキルを実践してきた
  • シングルマザーとして働きながら年子の子育て
  • 子どもの不登校や、情緒不安定な時期を乗り越えてきた

等の経験と心理学を組み合わせ、メンタルヘルス・コミュニケーションスキル・モチベーションアップ・目標達成等を得意として各種セミナー・研修・講演を承っております。受講者やゴールに合わせたご提案も承ります。お気軽にご相談ください。

 

【開催実績】教育団体、商工会議所、PTA、建設業安全大会など


安全大会・メンタルヘルス・レジリエンス

カラダと心が緩むほど安全パフォーマンスがアップする!『危険なストレスを招く固定観念からの脱出法』

考え過ぎや怒り、緊張は、私達の脳とカラダを凝り固まらせ、いざと言う時に正しい判断や対応ができません。ストレスをその日のうちに解消するコツを身に付け、明るく安全な職場を作っていきましょう。…続きはこちら⇒

月曜日からやる気満々になる!メンタルヘルスセミナー『明るく安心安全な職場を作るセルフケアとコミュニケーション』

心身が不健全な状態は、平常心に欠け、注意散漫になり、思っても見ない重大な事故に繋がりやすくなります。ひとりひとりがストレスを軽減する方法を身に付け、心を整えて明るく安全な職場を…続きはこちら⇒


レジリエンス力の土台を作る3ステップ

しなやかで倒れない幹の太い「作物:心」を育てるには、その「地盤:自己基盤」が、どのような状態であるのかを知ることと、必要に応じた手入れがとても大切です。

このセミナーでは、逆境に打ち勝てる抵抗力や回復力を育てるための3つのステップを…続きはこちら



中間管理職・リーダー向けセミナー

「社員のモチベーションをアップするリーダーの視点を変える方法」〜悩みや問題を解決に導く新たな脳を作る3つのコツ〜

部下やチーム全体のパフォーマンスを上げ、ゴールに辿り着くまでに互いに成長し合える環境作りのために、今すぐできる脳の騙し方のコツ…続きはこちら⇒

元気なチーム作りは”幸運の女神”体質から! 「モテる女性リーダーになるための心の整え方」

職場での幸運の女神体質とは、あなたが「モテる」リーダーになること!自らチャンスを掴み、部下にチャンスを与えられる人です。「モテる」ための第一歩は自分自身を信頼すること…続きはこちら⇒



コミュニケーション / 顧客満足度

部下も上司も同僚も、お客様も味方につける!『モテる人になる最強のコミュニケーション術』

企業が求める人材は、コミュニケーション能力の高い人でありながら、近年では転職理由のナンバーワンが人間関係の問題とは、一体どういうこと?続きはこちら⇒

顧客満足度のアップは自己改革から

顧客満足度には、従業員満足度からと言われるようになりましたが、更には個人満足度が、社内環境を良くしていくのです。続きはこちら⇒



就活生向け研修

モテるひとになって就活に勝つ!〜面接で力を最大限に発揮できる自分になるためのコツ〜

社会、企業、お客様から求められる人材とは?面接は一発勝負!第一印象はもちろんのこと、自分を伝える力、そしてそれを発揮できる状態を作る続きはこちら⇒



女性・子育てママ向け

「35歳からの幸せ体質養成講座」 〜固定観念を壊して、さらに人生を楽しむ〜

我慢(ガマン)とは傲慢(ゴウマン)さでもあり、我儘(ワガママ)とは、「あるがまま」という意味です。自分を抑え、犠牲にしてきたなら、今すぐ新しい生き方に変えて続きはこちら⇒

 

「ママのガマンをハッピーに書き換えて、家族みんながスマイルになる!」〜子育てを自分育てに変えていこう!〜

子育ての悩みは、お母さんの数だけ様々です。子どもの成長過程によって柔軟に対応できる「心の持ち方」がとても大切。続きはこちら⇒


〜子どもの幸せって何だろう?〜『子どもの自己価値観を育む安心安全な場を作ろう』

近年、日本の子どもの6人に1人が貧困だと言われています。貧困には経済的、社会的な面もありますが、こころの貧困は、「なんで私だけ?」から始まり、「どうせ私なんて…」と自己価値観を続きはこちら⇒